FC2ブログ

2018/09/08 【大阪王将】 3回目

2年半ぶりになる「大阪王将」。岡山浜野店2回目の訪問になります。

大阪王将 3-1
酢豚定食(餃子付)・・・980円(以下税込) ※餃子が付きます
程よい味の酢豚。
餃子は後から下記の餃子定食と一緒にまとめてきました。餃子無しは760円です。

大阪王将 3-2
餃子定食・・690円)
餃子12個の定食。ご飯→五目炒飯の場合は990円です。

大阪王将 3-5
麻婆丼・餃子セット・・・860円 ※餃子が付きます
餃子なしの単品630円や、ハーフサイズ370円もあります。

大阪王将 3-3
炎の餃子鍋・・・690円
これを食べたかった! 念願の注文です。

大阪王将 3-4
水餃子4個に麺も入っていて、単品メニューながら食べ応えあります。
が・・なによりも、辛い!辛い!辛い!
おいしいけどこれはかなり辛い!
麺をすすろうとしたり、スープを飲もうとするとむせます!
食べた後もしばらく唇がヒリヒリしました。汗もとてもかきます。

空調で湯気が隣に座っていた友人にかかり~それだけで辛い!そうです。
これを食べる場合は隣に座る人にも配慮しなければいけません。
辛いのが苦手な人は同価格で「白湯餃子鍋」があります。
テーブル備え付けのラー油を使えばピリ辛程度に味を調節できるかも。

大阪王将 3-6
さわやか杏仁豆腐・・・290円
シロップなしのプリンタイプ。
甘すぎほどでもないですが、そこそこ甘いです。さわやか?

テイクアウトのお客さんも多いですね。


【大阪王将】 岡山浜野店 http://www.osaka-ohsho.com/
岡山市南区浜野 4-23-101 (※福富交差点の角)
086-264-1117
営業時間
○月~金 11:00~14:30、17:30~22:00
○土日祝 11:00~22:00
定休日=火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場=30台ほど
禁煙
スポンサーサイト

2018/09/08 【キッチン・ふくま】 ランチ

2016年3月1日にオープンした「キッチン・ふくま」です。
うどん屋の「時代屋」(現在上道駅前に移転)の跡地で、
道向かいにはハンバーグの「ツモロ」があります。

キッチンふくま 2
ホリデーランチ・・・1000円 (以下税抜)
メイン料理を「ハンバーグ、チキングリル、ポークグリル」から1つ選びます。こちらはハンバーグ。
ソースを「シャスールソース、ミートソース」から選びます。こちらシャスールを選択。
チーズトッピングやライス大盛は無料です。
魚とエビフライには「チリマヨソース」がかかっているそうですが、
このソースは「マヨ」ですがクリーム状ではなく液状で透明?みたいです。

キッチンふくま 3
ホリデーランチ (チキングリル・シャスールソース)
とても香ばしく焼かれたチキンです。
シャスールソースは、デミグラスベースで液状に仕上げたものらしいです。
肉やご飯との相性もよいです。

キッチンふくま 4
サーロインステーキランチ・・・1280円
ランチ最高値。お肉もソースもよいお味です。
1150円のステーキ丼(味噌汁・漬物付)もあります。

キッチンふくま 1
元祖ドヴィカツ丼・・・750円
店主の曽祖父が大正時代に考案した「ドヴィーソース」を使ったカツ丼です。
カツは「豚ロース、鶏のささみ」から選べます。こちらは豚ロース。
ライス大盛無料。大盛にしました。トンカツは丼いっぱいにのっています! 
このドヴィーソースはとてもモったり(とろみが強い)しています。
カツの下には野菜炒めが入っています。こちらも触感が良くておいしい。

ランチドリンクは200円。現在はランチタイムにケーキは取り扱ってないようです。


【キッチン・ふくま】
岡山市東区上道北方 316-1
086-206-5883
営業時間 11:30~20:30 (※17:00~17:30の間は準備中らしい)
定休日= 月 (祝日の場合は営業し翌日休業)
駐車所= 15台らしい
禁煙

2018/08/29 【パブロ】 天満屋岡山店 2回目

2年ぶりの「焼きたてチーズタルト専門店 パブロ」です。

パブロ 2-1
バニラとレモンクリームのチーズタルト・・・1728 円 (以下税込)
岡山店(天満屋・さんすて)限定商品。大きさは5号(直径15cm)。
前回買った普通のチーズタルトのほぼの値段です。

パブロ 2-2
上段の層は、蒜山ジャージー乳を使用したバニラチーズクリーム。バニラビーンズが見えますね。
中段の層は、レモンクリーム。酸味がいいカンジです。
下段の層は、通常のチーズタルトの層です。
ここのタルトはタルト生地が甘くなくてクリームの味が活きます
・・・たまにありますよね。クリームよりも甘いタルト生地。

クリームはとても柔らかいので切り分けるときは注意です。
上に乗ってるミントは取ってから切りましょう。柔らかいクリームに埋もれてしまいます。

今回も満足。次に来るのはいつになるかわかりませんが、
濃厚チーズ味の「パブロリッチ・・・1600円」と、
4号(直径12cm)ながら1650円と高い「プレミアムチーズタルト」、この2つにチャレンジしたい。


【PABLO (パブロ)】 天満屋岡山店
岡山市北区表町 2-1-1 天満屋岡山店 地下1階 てんちかFOOD GARDEN
086-231-7826
営業時間 10:00~19:30
不定休
http://www.pablo3.com

↓過去記事
2016/08/29 【パブロ】 天満屋岡山店

2018/08/04 【キャナリィロウ】 岡山店13回目

13回目の 「キャナリィロウ」 岡山店(原尾島)。
初めてこの店に来てからもうすぐ10年になります。
今回は過去最高の7名、古い友人が揃いました。
注文は5人分をメイン料理付バイキングにして、メイン料理はシェア。
残りの2人分をバイキングのみとしました。割り勘で一人当たり2351円です

キャナリィロウ13-1
チーズフォンデュディナー・・・2人分 5356円(以下税込)
(※2人分の総菜・デザート食べ放題と、パスタかピザのどちらか1品付きます。)
3年ぶり3回目となりチーズフォンデュ。パンの入った皿はもう1つきました。
底が焦げるので底をすくうようにチーズをつけて食べます。

キャナリィロウ13-2
パルミジャーノチーズのカルボナーラディナー・・・2人分 5140円
(※こちらも2人分の総菜・デザート食べ放題と、パスタかピザのどちらか1品付きます。)
2年連続6回目になります。今回はこの店初めて面子もいたので、
ぜひこれを食べてほしいと注文しました。

キャナリィロウ13-3
ピッツァ・カンパーニャ (上記のセットとして選んだ1品)
(※1人分の食べ放題付として注文した場合・・・2354円)
セットで選ぶメニューは☆一部を除いて値段は変わらないので、
ついこれを注文してしまいます。3年ぶり5回目です。
元値の高いピザにはシーフード系のピザが2種類ありますが、少々人を選びますね。
チーズ系ピザでは、「カプリ・・・2138円」と比べると税込みで200円以上差があります。

キャナリィロウ13-4 キャナリィロウ13-5
【左】 にんにくとベーコンのディアブロ風 (上記のセットとして選んだ1品)
(※1人分の食べ放題付として注文した場合・・・2257円)
「にんにくとベーコンの悪魔風」の上位版? ニンニクと唐辛子が2倍です!
ただ・・・ちょっとしょっぱ過ぎるかな。塩まで2倍じゃないですよね?
【右】 プッタネスカ・・・食べ放題付 2257円
続に娼婦風パスタと呼ばれているアンチョビとオリーブのトマトソースパスタ。
これはおいしいなぁ~。

残り2人分は、メイン料理なしの食べ放題・・・1人当たり 1852円 です。

キャナリィロウ13-6
バイキングメニュー
前回もそうでしたが肉料理が少なくなりました。
肉料理は右の鶏むね肉のマリネ風。しかもその後小魚のマリネに入れ替わりました。
魚料理では左の魚フライ。バジルソースが絡まっていておいしい。
かつてはフライドチキンやミートボールがあったのだが・・・。
そういえば、スモークサーモンも鴨ハムも無かった
。有頭エビあったけど食べにくいなぁ。

キャナリィロウ13-7 キャナリィロウ13-8
デザートバイキング(※ジェラートは7・8月のみ)
定番のフロマージュ(チーズタルト)とガトーショコラ。フォンケーキ、プリン、トライフル。
パンナコッタが以前とはまた違った形で並んでました。プルプルして取りにくい・・・。
でもおいしい~。今回のアイスは、
バニラ、エスプレッソ、グレープ(正式には長い名前が付いていた)、
白桃、マンゴー、沖縄シークアーサー。
バニラは濃厚なタイプで、他はシャーベットタイプ。
(エスプレッソは食べてないのでどちらのタイプかわかりません。)
シークアーサー、すっぱくておいしい!

今回は午後6時に入店して・・・9時半までいた・・・。


【キャナリィ・ロウ】 岡山店(原尾島) http://www.canneryrow.co.jp/
岡山県岡山市浜 606-1
TEL 086-273-3001
営業時間 11:00~22:30 (ランチ~15:00、ティータイム~17:00、ディナー~22:30)
駐車場= 60台 (※いつの間にか隣の「CoCo壱番屋」駐車場と繋がっています。)
定休日= 無休
完全禁煙
※公式サイトより「ホットペッパー」の方が情報が充実してるとおもいます。
(「食べログ」でもメニューについては「ホットペッパー」にリンクされています。)
http://www.hotpepper.jp/strJ000516055/

↓過去記事
2017/12/16 【キャナリィロウ】 岡山店・12回目
2017/08/29 【キャナリィロウ】 岡山店・11回目
2016/08/06 【キャナリィロウ】 岡山店・10回目
2015/08/01 【キャナリィロウ】 岡山店・9回目
2014/08/02 【キャナリィロウ】 岡山店・8回目
2013/08/03 【キャナリィロウ】 岡山店・7回目
2012/08/04 「キャナリィロウ」 岡山店・6回目
2011/08/06 「キャナリィロウ」 岡山店・5回目
2011/03/12 「キャナリィロウ」 ドルチェバイキング
2010/06/26 「キャナリィロウ」 岡山店・3回目  
2009/08/01 「キャナリィ ロウ」 岡山店・2回目
2008/10/18 「キャナリィ ロウ」 岡山店(原尾島)

2018/08/04 【たぬき屋】 セルフうどん

老舗のセルフうどん屋さん(だとおもう)、「たぬき屋」にやってきました。
午前11時30分ごろ到着、まだ客入りは少ない・・とおもってたら
続々続々お客さんが入ってきます。丁度いい時間に到着しました。
使い方ですが、

入口に入ってすぐ左側に、ゆでうどん(並・大)がお椀に入って並んでます。
②お盆をとって、かけうどんの場合はゆでうどんを取る。
  ざる・ぶっかけ(温・冷)の場合はその場で店員さんに注文します。
③かけうどんの場合は、隣の茹で場で温めてお椀に戻します。
④天ぷらや総菜を取ります。
⑤お会計。前払いです。なんと電子マネー「楽天Edy」が使えます。
⑥かけうどんの場合は、ダシを入れます。2か所ありますがどちらも同じダシです。
⑦ネギ(スプーン2杯まで)、しょうが、刻み昆布、お水などを取って席へ。
⑧食べた後は返却口へ。

たぬき屋 1
かけうどん(並)・・・250円  天ぷら・・・たぶん各100円
ちなみに(大)は370円。無料の刻み昆布をのせています。

たぬき屋 2
こちらは私のうどんと、友人のかき揚げを一緒に撮影。2枚撮影したのにブレてしまいました。
小皿を取り忘れたので、ちくわ天をうどんの上にのせました。
(※本場うどん県ではこのスタイルが多いらしい。)

おいしい讃岐うどんですが~とにかくお客さんがどんどん入ってきて忙しい!
ゆっくり総菜を選ぶ暇が無くてバタバタしてしまいました。
総菜コーナーの上に野菜や総菜の産地やメーカーが書いてあるそうですが、
見る余裕が無かったです。

支店が北長瀬駅前にあるそうです。
こちらは2011年にオープンした新しいお店なので、
たぶん注文スペースにも余裕があるんじゃないかな?
あと北長瀬店は定休日が水曜らしいので、どちらかが営業しています。


【たぬき屋】 
岡山市北区東古松 2-2-1
086-233-4470
営業時間 11:00~20:00
定休日 = 木曜
駐車場 = 19台(内1台は軽自動車用)
禁煙